ブラント店頭買取とは。おすすめ買取店と店舗での買取のメリットとは

ブランド店頭買取とは

ブランド買取のクロエブランド店頭買取とは、ブランド買取店や質屋、リサイクルショップといったお店の中で、ブランド品を査定&買取してもらうという、従来からある一般的な買取方法です。

どんなメリットやデメリットがある買取方法なのかご紹介します。

また、店頭買取をお願いする場合におすすめのブランド買取業者を厳選してご紹介します。

ブランド店頭買取とは

ブランド店頭買取の様子

ブランド店頭買取とは、ブランド買取店や質屋、リサイクルショップなどのお店の中でブランド品を査定から買取してもらうというものです。

インターネットの発展に伴い近年普及した宅配買取や出張買取と比較し、従来からある一般的な買取方法といえますね。

それなりに大きな町の駅前などには、ブランド買取店や質屋というのは必ずありますし、地方でもリサイクルショップの大型店舗などはよくあるので、店頭買取というのはきっと身近な存在かと思います。

店頭買取の名前どおり、お店の店頭で査定から買取まで完了し、すぐに現金を受け取れるというのが最大の特徴です。

ブランド品を売ろうと思った場合、一番気軽におこなえる方法と言えるかもしれませんね。

ブランド店頭買取のおすすめ買取店3選

ここではブランド店頭買取のおすすめ買取店を厳選してご紹介します。

ブランド品を店頭で買い取ってもらおうとお考えなら、ここで紹介するブランド買取店に行けば安心で間違いないと思いますよ^^

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド

ザ・ゴールドは全国に79店舗を展開するブランド買取店の大手です。

ケーシー高峰さんのCMも放送中なので、きっと目にした方も多いはず。

都市圏だけではなく地方にも幅広く展開しているリサイクルショップであり、ブランド品以外にも着物、宝石、家電、カメラ、楽器など幅広く買い取りしています。

その中でもブランド品はメインに買取しており、かなりの高価買取が期待できます。

ザ・ゴールドの店頭買取は完全無料ですし査定だけでもOKです。

どんなブランド品でも査定してもらえますので、とりあえず査定だけでもしてもらってみてくださいね。

クロエ

店頭買取なら全国に79店舗を展開しているブランド買取店の大手であるザ・ゴールドがおすすめです♪

大黒屋

 

エコリング

店頭買取のメリット

ブランド買取のクロエ

 

ブランド店頭買取のメリットについてご紹介します。

ブランド買取には、店頭買取の他にも、宅配買取や出張買取があります。

宅配買取や出張買取と比較した場合の店頭買取のメリットについてお伝えします。

気楽に査定&買取をお願いできる

ブランド店頭買取

店頭買取の最大のメリットは、ふらっとお店によって査定から買取までお願いできるという気楽さにあるといえます。

出張買取のように自宅に査定員が来るわけではないので気構える必要はありませんし、宅配買取のように大事なブランド品を郵送する必要もありませんので紛失などの心配も一切ありません。

予約も不要でお店に直接行ってすぐに査定してもらえるので、一番かんたんだと思います。

ただし、人気のブランド買取店の場合、お客さんがいっぱいいて査定までかなり待たされることもあるようです。

例えば、ザ・ゴールドのような人気のブランド買取店の場合には、店頭買取に行く前にネットで予約してからお店に行った方がよいようですよ。

ザ・ゴールドの店頭買取の予約はこちらからできます↓

>>ザ・ゴールドの店頭買取の予約はこちらから

目の前で査定&買取してもらえる

店頭買取なら目の前で査定してもらえる

店頭買取の2つ目のメリットとしては、目の前で査定&買取をしてもらえるということです。

宅配買取の場合、ブランド品を郵送して査定してもらいます。

そのため、査定の様子というのは完全ブラックボックスであるため、どんなふうに査定されて、どういう理由でその査定金額になったかなどは一切わかりません。。

ブランド買取サイトによっては、ブランド品1つずつの査定を出してくれず、まとめての査定しか出さないところもあります。

ブランド品の査定結果に納得がいかない場合でも、その理由を聞くことも出来ないのはツライですよね・・・。

一方、店頭買取であれば、目の前でブランド品を査定してもらえるので、査定額に納得がいかない場合には、その場で納得がいくまで理由を聞くことも可能です。

買取価格の交渉も可能

このように店頭買取では目の前で査定してもらえるので、買取価格の交渉も可能です。

もしも納得のいかない査定の場合には買取をキャンセルできますし、買取価格が他社よりも低い場合には、そこをフックにして買取価格の上乗せ交渉も不可能ではありません。

ブランド買取で高く売るコツとしては、1社のみの査定で売ってしまうのではなく、複数のブランド買取店での査定をとって比較するということです。

店頭買取で1つのブランド買取店にのみ持ち込み、そこの査定員の言い値で売ってしまうと大損してしまうかもしれません。

ブランド品を1円でも高く売りたいのなら、複数の買取店に持ち込み、複数の会社の査定をとって比較し、店頭買取の査定員さんと買取価格の交渉をするようにしましょう。

悪質な買取業者は少ない傾向にある

店頭買取の場合、宅配買取や出張買取と比較して、悪質な買取業者は少ない傾向にあるといえます。

なぜなら、店舗を構えている以上、逃げも隠れも出来ませんし、ちょっとでも悪質なことをしてしまうと悪い口コミが一気に広がってしまうからです。

もちろん、ブランド買取のクロエでご紹介しているブランド買取サイトであれば、店頭買取、宅配買取、出張買取に関係なく、安心して利用できます^^

安心して査定&買取をお願いできるブランド買取サイトについては、こちらのランキングからチェックしてみてくださいね↓

その場で現金を受け取れる

その場ですぐに現金を受け取れるというのは、出張買取の場合と同様、店頭買取の大きなメリットの1つといえます。

店頭でブランド品を査定してもらい、その査定額に納得して買取が成立した場合、すぐにその場で現金を受け取ることができます。

とにかくすぐに現金が欲しいという場合、お店に持ち込んですぐに現金買取をしてもらえる店頭買取がおすすめです。

店頭買取のデメリット

ブランド店頭買取にはデメリットももちろんあります。

店頭買取を利用する前に、デメリットについても十分に把握しておきましょう。

ここではブランド店頭買取のデメリットについてご紹介します。

お店に行くのが面倒 or 恥ずかしい

店頭買取は、ふらっとお店によって査定&買取をお願いできるというのが最大のメリットの1つですが、そもそもお店に行くのが面倒くさい or 恥ずかしいという人にはデメリットともいえます。

出張買取や宅配買取であれば、自宅にいながら査定から買取まで完了しますが、店頭買取の場合には自分でお店まで出かけていかないといけませんので、それが面倒だという人にはおすすめしません。

また、ブランド買取店や質屋などはちょっと入りづらいとか、人に見られると恥ずかしいという意識の人にとってもデメリットといえるかと思います。

大量のブランド品を持ち込むのは大変

バブルのころに購入してタンスの肥やしになっている大量のブランド品をまとめて売りたい場合や、遺品生理で出てきたブランド品を売却したい場合など、大量のブランド品をまとめて売りたいという場合、それらをお店に持ち込むのは大変です。

こういった大量のブランド品の買取には、店頭買取はあまり向いているとはいえません。

大量のブランド品の買取の場合には、自宅まで査定員が来てくれる出張買取がおすすめといえます。

クーリングオフは対象外

店頭買取の場合、クーリングオフの対象外ということもデメリットの1つといえます。

クーリングオフとは、消費者保護の観点から、一定の期間内であればいかなる理由であっても無条件で契約を破棄出来るという法制度です。

出張買取であればクーリングオフの対象なのですが、店頭への持ち込みによる買取については適用除外となっています。

店頭買取で買取に一度承諾をしてしまうと、よっぽどの理由がない限り、あとから買取をキャンセルして、査定品を返却してもらうというのはかなり難しいです。

店頭買取をお願いする場合には、十分に注意して買取に承諾するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です